震災関連

2012年10月 7日 (日)

(Art)ドビュッシー、音楽と美術@ブリヂストン美術館

Photoブリヂストン美術館開館60周年記念 オルセー美術館、オランジュリー美術館共同企画「ドビュッシー、音楽と美術」を観に、ブリヂストン美術館へ行きました。

ブリヂストン美術館が青い壁になっていて、ちょっとびっくり !(・oノ)ノ

違う世界が待っているのか!?

と、ちょっぴり、わくわく。

中の展示は次のような順での展示でした。

第1章 ドビュッシー、音楽と美術

第2章 《選ばれし乙女》の時代

第3章 美術愛好家との交流―ルロール、ショーソン、フォンテーヌ

第4章 アール・ヌーヴォーとジャポニズム

第5章 古代への回帰

第6章 《ペレアスとメリザンド》

第7章 《聖セバスチャンの殉教》《遊戯》
第8章 美術と文学と音楽の親和性
第9章 霊感源としての自然ーノクターン、海景、風景
第10章 新しい世界 

音楽と絵画と文学の交わるところ。いつも私が興味を持っているところなので、とっても楽しめる展覧会でした。特に、ドビュッシー初期の代表作「選ばれし乙女」は、イギリスの画家ダンテ・ガブリエル・ロセッティの詩「選ばれし乙女」に共感して作曲されたものなのは、有名ですが、その作品だけでなく、当時の画家たちの描く「女性像」がドビュッシーに与えた影響も見ることができた点は、「腹に落ちる」展示会。
#なんか表現が男っぽいですが~

ジャポニスムのところでは、かの有名な北斎の冨嶽三十六景 神奈川沖浪裏だけでなく、歌川広重の東海道五十三次や名所江戸百景など、浮世絵もいろいろとあり。
「海」の楽譜の表紙になっている北斎もどきの実物をはじめてみました。「お~、これが、噂の~~」と、ちょっぴり感動。

第5章に出てくる「古代への回帰」では、ドビュッシーの不朽の名作「牧神の午後への前奏曲」(1891-94年)や「ビリティスの3つの歌」(1897-98年)、「デルフィの舞姫」(1909-10年)が取り上げられているのですが、私としては「 ビリティスの3つの歌」関連の展示が一番良かったです。(個人的趣味なだけなんですが)

ドビュッシーが唯一残した歌劇「ペレアスとメリザンド」は、もっと私が食いつくかなぁ?と思ったのですが、なんだか最近ドビュッシーというと、ピアノ曲ばかりが頭を流れており、今回は、それほど食いつかない自分に驚きます。

音楽の趣味もそうですが、美術の趣味も、その時々の自分の傾倒しているものに影響されるんだわ~

今更ながらにしみじみと感じてしまった展覧会でした。10月14日までですので、ご興味のある方はお早目に!!

2012年8月27日 (月)

(Art) 新宿クリエータズフェスタ2012 希望展

Photoボランティアで関東地方のコーディネーターをさせていただいている Dreams and Hopes Art Projectが後援させていただき、新宿クリエーターズ・フェスタ2012で「希望展」が開かれています。

NYの子供たちの絵が、歌舞伎町のセントラルロードを飾り、アートロードになっています。

このアートロードでは、クラシックの演奏なども行っています。

Photo_2 さらに、新宿西口にある宝塚大学3Fでは、希望展を学内で展開されていて、こNYの子供たちの絵がさらに飾られています。

これらの絵を見ながら、日本の子供たちが大学生の指導のもと絵をかいています。いずれ、この絵も、NYに届けられるといいなぁと思っています(主催のアートタローさんが資金調達中)。

9月2日までやっておりますので、歌舞伎町セントラルロードや宝塚大学を覗いてみてください!!

Kodomo セントラルロードの突き当り、旧コマ劇場の工事中の壁面には、子供たちが書いた(これは日本の子供たちです)絵が出現!!

ニュースでも取り上げられていたので、TVでご覧になった方もいらっしゃるのではないでしょうか!?

セントラルロードを見たら、是非、こちらもチェックしてください! 徒歩30秒です!

アートタローさんと出会ったころは、つてのある小学校などにお声をかけさせていただき、Dreams and Hopes Art Projectを進めていこうとしていたのですが、こんな大きな場を用意していただき、このような機会を作ってくださった宝塚大学の渡邉先生に感謝です!!!

子供たちが3.11を経験した日本のために、「夢と希望」をテーマに描いた絵がこうして多くの方にみていただけること、とてもうれしいです。

2014年4月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

秋山ゆかりについて

講演のお知らせ

  • 2015年1月14日(水)午後5時~8時「理工系女子による理工系女子のためのキャリア戦略講座」@人材研究所セミナールーム
    お申込みは、こちらから
    2015年1月16日(金)午後5時~@明治大学

コンサートスケジュール

  • 2015年2月7日(土)自主企画コンサート「数学×音楽!?~数学がひも解く音楽のヒミツ~」午後1時半~@JTアートホールアフィニス(虎の門)チケット4000円

CDのご案内

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想