« (Event)Davos Experience in Tokyo | トップページ | (Book)ロスト・シンボル »

2013年9月 7日 (土)

(Book)生かされて。

Photo_3ルワンダ難民のイマキュレー・イリバギザのルワンダでの記憶を書いた「生かされて。」を読みました。

彼女の書いた英語では出版が難しかったため、スティーヴ・アーウィンが共著となっております。

内容(Amazon.co.jpより)
1994年、「永遠の春」と呼ばれたルワンダで大量虐殺が起こった。 人口比9割のフツ族が突如ツチ族に襲いかかり、100日間で100万人の人々を殺したのだ。 牧師の家の狭いトイレに7人の女性と身を隠した著者は、迫り来る恐怖と空腹に負けず、 奇跡的に生き延びた。祈りの力によって、希望の光を灯したその後の彼女は、 虐殺者たちをも許す境地に達する……。

自分ひとりの力では、どうにもならないことがある。

そして、その中でどう生きていくのか。それを決めるのも自分なのだと強く訴えかけてくる本。

ルワンダについていろいろと調べている中で出逢った本ですが、ホテル・ルワンダといいこの本といい、虐殺について事細かに描かれているので、途中で気分が悪くなってきましたが、ここで放り出したらいけないと思って、最後まで読みました。

「夜と霧」を思い出させる内容です。

そして、彼女を含め8人をかくまった神父様には、いろいろと言いたいこともあっただろうけれど、いろいろと文句もあるだろうけれど、この状態でかくまうというのがどれだけ大変なことか。もし自分がその立場だったら、匿っただろうか?と思うのです。答えは、その瞬間にならないと出せないと思いますが……。

« (Event)Davos Experience in Tokyo | トップページ | (Book)ロスト・シンボル »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500937/58178169

この記事へのトラックバック一覧です: (Book)生かされて。:

« (Event)Davos Experience in Tokyo | トップページ | (Book)ロスト・シンボル »

2014年4月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

秋山ゆかりについて

講演のお知らせ

  • 2015年1月14日(水)午後5時~8時「理工系女子による理工系女子のためのキャリア戦略講座」@人材研究所セミナールーム
    お申込みは、こちらから
    2015年1月16日(金)午後5時~@明治大学

コンサートスケジュール

  • 2015年2月7日(土)自主企画コンサート「数学×音楽!?~数学がひも解く音楽のヒミツ~」午後1時半~@JTアートホールアフィニス(虎の門)チケット4000円

CDのご案内

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想