« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

2012年8月

2012年8月31日 (金)

(Life) Blue moon

Bluemoon今日はとっても珍しい月に2回満月が起きる blue moonでした。

次は約3年後の2015年7月2日・31日の時ですね。

こうして、ゆっくりと満月を見上げられる余裕がある生活っていいなぁ~と思います。

この10年で3回のBlue moonがあったのに、私は何をやっていたのでしょう?

2004年7月も、2007年6月も、2009年12月も、すべて月に関する記憶もなければ、行動記録もない... 

空を見上げる余裕のある人生にしていきたい。そう思った夜でした。

(お知らせ)NPO法人オーガニック協会(EUOFA)に翻訳記事がアップされました!

NPO法人オーガニック協会(EUOFA)に、「ブルガリア: オーガニック生産者が2011年に30%増加」(秋山ゆかり翻訳)が、アップされたので、ご興味のある方、ご覧ください!

30%アップってすごい数字… 

穀物以外のものも伸びているというところが、ブルガリアのすごさ!?

日本もがんばれ~~~

(Health, Food) ニッケルアレルギー対策用の炊飯器

1346382302893.jpg働く女子に必要なもの。

それは、炊飯器! 

20代の頃は、鍋で炊いていましたが、朝、お米を研ぎ、冷蔵庫に入れて、帰ってきて、鍋で炊きながら料理を作るのは、コンロが3つしかないので、辛い!!!

ということで、10年ほど前からは、炊飯器生活。炊飯器があると、お米を研いで入れておけば、家に帰ればごはんが炊けてるので、後は、主菜・副菜を作るだけなんで、とっても便利。

ニッケルアレルギーが発覚してからは、前の炊飯器はバリバリステンレスが使われていたため、しかも購入から10年以上が経過しており、お釜はテフロン加工されているけれども、きっとテフロンは剥げてきているだろう。。。ということで、実家へ送り、炊飯器が無い状態でした。

ごはんを炊くときは、先日ご紹介した京セラのセラミック鍋で炊いておりました。が、これが、まだ、なじんでいないので、焦げ付くし、コンロの1つを占拠するし、なによりも、鍋が2つしかないのに鍋を1つ占拠してくれるので、惣菜を作るのが大変でした。

作っては、鍋をあらって、次を作って~~ 

そんな感じで、早く炊飯器が欲しい!!! 

こちら、調べるのに相当手間取りました。パナソニック、東芝、日立、象印、タイガーと、炊飯器メーカーのパンフレットを集め、各社のコールセンターに電話をかけまくったのですが、皆様非常に対応が悪くて、ほとんど何も情報が得られない状態。

世の金属アレルギーの人はどうしているんだろう!? と、友人の奥様が金属アレルギー歴10年以上なので、聞いてみたら 「炊飯器なんてあるの!? 分かったら教えて!」と言われてしまいました。

...ということで、がんばって、自分で調べて、病院の先生にも確認を取って、見つけたのが、これっ!!

パナソニックのSR-KG051 です。約16000円でビックカメラで購入しました。

これの1つ上の銅釜も候補にあがっていたのですが、銅はニッケルアレルギーの人が次に起こしやすいアレルギーらしいので、慎重に対応しようということで、こちらは断念。

最近多いステンレスのうち蓋ではなく、アルミです。ちなみに、アルミで出されているのは、パナソニックと象印だけでした。

次に内がまの素材とコーティング方法で比較すると、パナソニックのものは、また、ダイヤモンド釜になっておりまして、内面はダイヤモンドでコーティングされています。象印が候補から落ちてしまったのはここがふつうのフッ素コーティングだからです。

ニッケルアレルギーには少なくとも使えそうなものだということで、これを購入しました。

そして、お友達にも報告! 彼女も同じものを購入したそうです。

技術は進化していると言われていますが、「新しい炊飯器で炊くと、ご飯ってこんなにおいしいのねぇ~~note」と、大感激してしまいました。

これで、仕事から戻ってからの調理がぐ~んと楽になりそうです♪♪

2012年8月29日 (水)

(Food) トトロのシュークリーム

1346238566141.jpg

高井戸にある白髭のシュークリーム工房のトトロのシュークリームを持ってお友達が遊びに来てくれました!sign03

可愛すぎて、食べるのがもったいない

けど

食べちゃいますdelicious

カスタード&生クリームのなかを割るとこんな感じshine


1346238567562.jpg

縦に割ったら絵が怖いよねってことでこちらから切って見ましたnotes

美味しい~

チョコレートクリーム(ニッケルアレルギーなんで食べられずに眺めるだけ)とピーチクリームもいただきました!

カスタードが一番美味しい~

あぁ、幸せ。

やっとトトロに会えた~shine

2012年8月27日 (月)

(Art) 新宿クリエータズフェスタ2012 希望展

Photoボランティアで関東地方のコーディネーターをさせていただいている Dreams and Hopes Art Projectが後援させていただき、新宿クリエーターズ・フェスタ2012で「希望展」が開かれています。

NYの子供たちの絵が、歌舞伎町のセントラルロードを飾り、アートロードになっています。

このアートロードでは、クラシックの演奏なども行っています。

Photo_2 さらに、新宿西口にある宝塚大学3Fでは、希望展を学内で展開されていて、こNYの子供たちの絵がさらに飾られています。

これらの絵を見ながら、日本の子供たちが大学生の指導のもと絵をかいています。いずれ、この絵も、NYに届けられるといいなぁと思っています(主催のアートタローさんが資金調達中)。

9月2日までやっておりますので、歌舞伎町セントラルロードや宝塚大学を覗いてみてください!!

Kodomo セントラルロードの突き当り、旧コマ劇場の工事中の壁面には、子供たちが書いた(これは日本の子供たちです)絵が出現!!

ニュースでも取り上げられていたので、TVでご覧になった方もいらっしゃるのではないでしょうか!?

セントラルロードを見たら、是非、こちらもチェックしてください! 徒歩30秒です!

アートタローさんと出会ったころは、つてのある小学校などにお声をかけさせていただき、Dreams and Hopes Art Projectを進めていこうとしていたのですが、こんな大きな場を用意していただき、このような機会を作ってくださった宝塚大学の渡邉先生に感謝です!!!

子供たちが3.11を経験した日本のために、「夢と希望」をテーマに描いた絵がこうして多くの方にみていただけること、とてもうれしいです。

2012年8月26日 (日)

(Music)新宿クリエータズフェスタ2012ライブ終了!

Img_2433_3 新宿クリエーターズ・フェスタ2012で歌わせていただきました。ピアノは、北村真紀子さんです。

場所は、歌舞伎町のシネシティ。

きっとオペラのアリアはこんなところでは歌わないだろうなぁ~と思うような環境にちょっと驚きましたが!

やらないようなところで歌うのは面白い!と、逆境に強い(?)私の性格なのか、楽しんで演奏できました。

お隣はカラオケで、ななめ前はパチンコ屋さんの音楽が流れる中、ホントに声は届くのか!?とちょっと心配になりましたが、「超音波のような高音がしっかり流れてました~」とスタッフの方に言われて、ほっとしました (*^-^)

ピアノのトラブルがあって、時間が押せ押せになってしまい、5曲歌う予定が3曲になってしまいましたが、歌舞伎町で魔笛の夜の女王のアリアが流れることはきっとほとんどないでしょう!と、夜の女王のアリア、歌わせていただきました~~

Img_2445_2聞く予定ではなかった方々(と思われる方々)が、会場外から「おぉ~~」と声があがったり、拍手をいただけて、頑張って夜の女王を歌ってよかった~~と、感激しました。

興味のない方に興味を持ってもらえる。それがこういうライブのいいところですね!!

ピアノトラブルで時間稼ぎをする間の曲の解説がコンサルタントのプレゼンテーションっぽいと、後でコメントいただいてしまいました(笑)

急なトークは慣れていないのがバレバレですね (^-^;

私たちの前で歌われたすがも合唱団の大澤さんの乗り切りトークがすごくって、本当に勉強になりました。私もあんなふうになりたいです!!!

2012年8月25日 (土)

(Music, Art)いよいよ明日、新宿クリエータズフェスタ2012で歌います! & 希望展をやってます!!

Festa開催中の新宿クリエイターズ・フェスタ2012のライブイベント、いよいよ明日です!

場所は、新宿歌舞伎町にある旧コマ劇場前広場、シネシティ広場で、8月26日(日)午後6時~ 約20分ほど、ライブで歌わせていただきます。

演目:

1: 村井邦彦作曲 Wings to Fly (翼をください)
2: ヘンデル作曲 オペラ「リナルド」 より 「私を泣かせてください」
3: シャブリエ作曲 喜歌劇「星」 より 「ようやく気分がよくなった ~くしゃみのクプレ~」
4: アンドリュー・ロイド=ウェバー作曲 ミュージカル「オペラ座の怪人」 より 「Think of Me」
5: モーツァルト作曲 オペラ「魔笛」 より 「復讐の炎は地獄のように我が心に燃え ~夜の女王のアリア」
(ピアノ伴奏: 北村 真紀子)

近くにお越しの方、是非、お立ち寄りください!!!

また、5時半から、私の伴奏をしてくれる北村真紀子さんのソロライブもあります!!

Photoさて、このフェスタ開催中に、私がサポートをしている Dreams and Hopes Art Projectが提供しているニューヨークの子供たちの絵が、「希望展」として歌舞伎町セントラルロードに掲載されています。

ニューヨークの子供たちが希望をテーマに描いている絵です。

今回本プロジェクトをまとめてくださった宝塚大学では、大学生によるワークショップを開催しています。展示と同じ『希望』をテーマに絵を描くもので、描いた絵は会期中に同展内で展示予定です。

このフェスタ終了後は、大久保公園等に展示されるほか、被災地へも子供たちの絵をお届けする予定です。

2012年8月24日 (金)

(Food) サンバなブラジル料理

1345827054835.jpg

勉強会のメンバーで暑気払いに四谷のサッシペレレへ

金曜日の夜はダンサーも来てライブでサンバも踊れますshine

ブラジル料理を食べて食べて踊って踊ってまた食べて食べてそして踊って踊って踊って… と、ダイエットにいいのか悪いのかcoldsweats01

ご飯もたっぷり食べてハッピーhappy02

1345827056062.jpg

(お知らせ)NPO法人オーガニック協会(EUOFA)に翻訳記事がアップされました!

NPO法人オーガニック協会(EUOFA)に、「スペインのEcocultura」(秋山ゆかり翻訳)が、アップされたので、ご興味のある方、ご覧ください!

2012年10月12日から14日まで開催されるスペインとポルトガル共同開催のオーガニックイベントです!この時期スペインに行く人は、是非、スケジュールに入れてチェックしてきてくださいね!!

2012年8月22日 (水)

(Food) 金属アレルギー対策 完全除去前 最後のネバネバ丼

1345593573409.jpg
金属アレルギー対策のために、来週あたりから食事も含めてニッケルの
完全除去すると食べられなくなるのが、納豆などの大豆製品です。

他にも山のような厳禁食材があるので、ちょっぴり除去前に食べてしまいます。

完全除去が終わったら食事で除去するのはチョコレート、ナッツ、海藻、貝、きな粉、緑茶くらいなんですけどね。

夏のスタミナ食でした~

2012年8月21日 (火)

(お知らせ)MSN男ブログに記事が掲載されました

67467dbd18dc496faf551d19763b8def_nMSNの女ブログ&男ブログに連載をしています。

今日は、今話題のニオイに関するネタ「真夏の油料理は、加齢臭のもと! 食べ合わせでにおわない男を目指そう」の記事がアップされました。

質の悪い油を食べていると、オヤジ匂のもと!!

良質の油についてや、食べ合わせについて、ご紹介していますので、ニオイの気になる方は是非チェックしてみてください!!

ちなみに... 私が使っているのは、こちらの写真でも使っているフランス ミレユンヌ社のオイル(日本での代理店は、エイアン・インターナショナルさん)です。

こだわりぬいて作られているオリーブオイルをはじめ、普段は、エキストラバージンオリーブオイル以外に、グレープシードオイルやアルガンオイル、ごま油などを使っています。ごま油は日本のものを使っているのですが、それ以外は、このミレユンヌのものを使ったりしています。

中でも、私が愛用しているのは、モロッコの食用(しかもオーガニックでコールドプレス!で作られているとても良質なもの)アルガンオイル!

安全に食べられるほどのものですから、私は化粧品としても使っています。アルガンオイルの良さはいろいろな雑誌やネットでも話題としてのぼっていますが、やはり良質のものを使うのが一番ですね♪♪

さて、どーやって料理にアルガンオイルを使うの?とよく聞かれますが、サラダにかけるのが一番多い使い方ですが、それ以外では、アルガンオイルは加熱にも強いので、炊き込みご飯を作るときに、小さじ1杯くらいのアルガンオイルで炒めてから、そのまま水を入れて炊き込んでしまいます。特に、ひじきの炊き込みご飯は、アルガンオイルで戻したひじきと人参と鶏肉を炒めて作るとサイコーにおいしいのですが、ニッケルアレルギー発覚後は、このメニューが作れなくって残念 sad

エスニック風の炊き込みご飯にもアルガンオイルはおすすめ。たっぷりのパクチーと一緒に食べると、気分はエスニックですっ!!!

男ブログの記事ですが、女子にもおすすめなので、チェックしてみてくださいね~ notes

2012年8月20日 (月)

(Food) 真夏はやっぱりジェラート!

Img_0888毎日うだるような暑さですね sun

そんなに晴れなくてもいいのですが…

こんなときには、大好きなジェラート!

イタリアにいた時には毎日3回食べてたくらい(食べ過ぎっ! (-ε-))大好きなジェラートです。

今日は、新宿GROMのジェラートです。

金属アレルギーが分かってからは、チョコレートもナッツもダメになってしまったので、今回選んだのは、腸に優しい(なんでもいいから理由をつけたいだけ (*^-^))ヨーグルトと、シシリア風ジェラートです。

チョコレートもナッツも食べられなくても美味しく過ごせますよ~~♪♪

さて、次の仕事へGO!!!

2012年8月19日 (日)

(Book & Food) 恋と革命の味~ 中村屋のインドカリー

Img_0890先日このブログでもレビューを書いた「中村屋のボーズ」。

新宿に26日の会場の下見をしにいくことになったので、新宿中村屋で食事をすることにしました。

メニューにしっかり「恋と革命の味」と書いてありますが、店内のどこを見回してもボーズについては書かれていませんでした。

中村屋のボーズを読んだ後に食べてみるインドカリーは複雑な味がします。

Img_0896Img_0897前回は、確かオムライスをいただいたと思うのですが、今回はしっかりインドカリーのセットをオーダー!

骨付きチキンのかなりスパイシーなカレーでした。

あと少しで食事もニッケル完全除去をしてしまうので、スパイス類は取れなくなるため、ここぞとばかりにしっかりと食しました!

モノが作られている背景を知って食べるのと、そうでないのでは、ものすごく大きな違いがあるなぁとしみじみと感じた夜です。

(Musuic)題名のない音楽会でCDが紹介されました!

Cdcover今朝のTV朝日「題名のない音楽会」で昨年リリースしたCD "Glitter and be CARRIE"が、この中にも収録されているCaidideの"Glitter and be Gay"の演奏映像とともに、紹介されました!

そうなんです、このCDのタイトルは、私の十八番であるバーンスタインのオペラ「キャンディード」のアリア「着飾ってきらびやかに(Glitter and be Gay)」をもじったものです。

こういう形でご紹介いただけてとっても嬉しいです(*≧m≦*)

 

2012年8月17日 (金)

(お知らせ)NPO法人オーガニック協会(EUOFA)に翻訳記事がアップされました!

NPO法人オーガニック協会(EUOFA)に、「ヘルシンキ大学:オーガニック食品に関する科学セミナー」(秋山ゆかり翻訳)が、アップされたので、ご興味のある方、ご覧ください!

「オーガニック食品に関する科学セミナー:オープンで重要かつ、協力的なアプローチ」が、2012年11月1日から2日にかけてフィンランドのミッケリで開催されるのですが、そのことについて書かれた記事です!

(Health) 金属アレルギー対策: 食事のメニュー

Ronbun担当医の先生からいただいた除去リストがベースになるのですが、きちんとした数字が知りたいので、論文をいろいろとあたっています。

リストは英語ですが、こちらの「全身型金属アレルギーの食事指導」には、かなり細かく数値が出ているので、厳禁とされている食がどの程度ニッケルを含んでいるか(ニッケル以外の金属アレルギーとなるクロム、コバルト、スズ、亜鉛なども出ています)をチェックしました。

このほかにもいろいろな論文をあたってみましたが、グラム数まで細かくリストになっているものはまだ見つけられていません(一回見たような気がしたのだけれど…見つかったら備忘録として書き加えますね!)

豆類、ナッツ類、海藻類、チョコレートなどなどダメなもののリストは長いです。来週から完全除去に入るので、その前に、どんな食事をすればいいのか、食事のメニュー作りに挑戦!!

Img_0871 エスニックが好きなので、しかし、香辛料は禁止だから、それっぽい雰囲気になるものを作ってみました。

タイ料理でよくある「ひき肉のバジル炒めそぼろご飯」です。

お醤油の代わりにナンプラーを使うので、アレルギー対策はばっちり♪♪

香辛料を使わなかったので、ちょっと辛みがなくて、間抜けな味になるけれど、なんとなくタイ料理な気分のときには、ばっちり!

回転食にしないといけないので、この時は、牛ひき肉を使いました。

Img_0877 こちらは、夏野菜のパスタ。

小麦粉はOKなので(しかしあまり食べすぎるとアレルギーになる可能性があるから、米→小麦 など回転食にしています)、パスタです。

鳥のささみを使い、ナス、万願寺唐辛子、空芯菜、トマト、オクラ、などの夏野菜10種類を使って、ペンネにかけました。

12分でできるので、非常にお手軽。

想像していたのはもっと大変な除去だったんですが、この程度であれば、2週間の完全除去に対応できるのではないかとちょっぴり自信をつけました。

回転食にするために、何を食べたかきっちりメモしないといけないのが面倒ですが、それさえできればなんとかなりそう!?

調理器具をステンレスから金属アレルギーフリーなものに変え、持ち歩きのステンレスマグをプラスチックのものに変えただけで、かなり湿疹がマシになってきたような感じがします(あくまでも感じですが…)

2012年8月14日 (火)

(Health) 金属アレルギー対策: メイクなどの美容関連

アイシャドーやファンデーションなども金属アレルギー対策が必要。
これは、先生から指摘される前から、知識としてはあったので、最初から諦めていたものなんですが… 

幸い、基礎化粧品はパッチテストの結果、すべて使えることが判明。後は、色物だけですね… 

まずは、自分が今使っている製品が大丈夫か、パッチテストをしなかったモノすべてメーカーに問い合わせ。

あまり知識のないコールセンターの方も多くて、各社にお電話中やお店に伺った際に、あまりにも対応がいまいちでイライラしてしまいました。某社の対応には、これは暴言ではないか!?と思うこともあり、

 

金属アレルギーの人は、メイクするなってことですか!?(#゚Д゚)y-~~イライラ

 

とは、言いませんでしたが、もうちょっとイラついてたら言ってたかも… (^-^;

 

自分がなってみて初めて分かるけれど、意外と除去ってめんどうだし、世の中で認知されていないのね~~

 

そんなこんなで、げんなりすることもあったんですが、一応全商品の確認をした結果、ファンデーション(ディオールのBBクリーム。ファンデじゃないけど、ファンデ並に優秀なので、最近はファンデを使ってない私)は大丈夫でしたが、アイシャドーをはじめとする色物がほぼすべてアウト! !!(゚ロ゚屮)屮

一応、それなりに社会人なんで、まさかノーメイクでお客様先に行くわけなんてありませんから、最低限でもきちんと見えるようなメイクはしたいですよね。

うちの母や悪友なんかは、「あんたが化粧してようがしてまいが誰も気にしないって」っていうけれど、そうかなぁ。最低限の礼儀だと思うんですけど。

そこで、金属アレルギー対応をしているメーカーをリストアップし、店頭で具体的にヒアリングすることにしました。

Photo_3まずは、先生もおすすめしていて、ネットでも評判のいいアクセーヌへ。金属アレルギー対応のために、色素はすべて、透明の薄膜シリカでコーティングしているそう。パーフェクトヴェールというシリーズになっています。問題はちょっとお値段が高いこと、色のバリエーションがないこと、色づきが薄くメイクしている感じを出すのにはかなり色を乗せなければいけないこと… などなど、挙げだしたらきりがないんですが… 金属アレルギー対応と打っているだけ、安心です。

カウンターのアドバイザーの方々も皆様アトピーだったり金属アレルギーだったり、なんらかトラブルを抱えている方が多いそうで、体調が悪いときに、メイクをばっちりしているように見せるテクをはじめ、これくらいの状態(私の口元が腫れあがっているのを見て)だったら、口紅も刺激になるから、ワセリンとこの口紅をこのくらい混ぜて使うと大丈夫だと思う、など、過去の経験からいっぱい教えてくださって、すごい感謝っ!!

とはいえ、アイライナーをひいたりすると、目がかゆくなってしまって、腫れてきてしまったので、今回は、アイシャドーを3種類ゲットして、しばらく様子を見ることになりました。さらに、ファンデーションをはじめ、口紅など、必要そうなアイテムのサンプルを入れてくださって、「ほしい色ではないと思うのだけれど、パッチテストには使えると思うんで、パッチテストやってみてください」と、すごい丁寧な対応に、感謝感激。

カウンターに行く前に企業について調べてみたら、ケセランパサランやカバーマークを持っている会社だそう。意外でした。

口紅はかなりラインナップがイマイチだったので、(色味が…文句言える立場じゃないのは分かっているけれど、そうはいっても...という気分)、他をあたることに。

Photo_4 次に行ったのが、ファンケル。10年くらい前にファンケルのお仕事をさせていただいたときに、アレルギー対応をがんばっていると言っていたし、ネットでもアレルギーの方が使われているようなので、店頭へ。

しかし、ここでの対応が最悪でした。まず、お店が省エネ対応なのはわかるんですが、外との気温とほとんど変わらず、めちゃくちゃ暑いので、汗びっしょりに。汗はそもそもアレルギーにとっても悪いのと、かゆくなってきたので、気分がめいりました。

さらに、お店の人の対応にげんなり。

「金属アレルギー対応のアイシャドーですか?」と聞いたところ、「無添加です」という答えが。

無添加って、ミネラルファンデーションとかも無添加ですけど、金属アレルギー対応どころかバリバリに金属アレルギーを起こすもとが入っていますが… 美容部員なのに、知らないの!? 

そこで、「無添加と金属アレルギー対応は違うと思うので、成分表を見て確認いただけますか?」と聞いたところ、カタログを渡され、「入ってないでしょ」と言われました。

「あのぉ、酸化鉄とか書いてあるんで、入ってると思うんですけど… アレルギー対応のためにコーティングとかされてるんですか?」と聞いてみると

「知らないので、自分でカスタマーセンターに電話してみてください」

 

絶句

 

その場でカスタマーセンターに電話して、聞くことに。

これって、金属アレルギー関連の質問でなくても、ふつうの受け答えとしても、接客としてはまずくない???

と、思いながら、電話をし、あれこれ聞いてみると、色素はすべてコーティングしているので、金属アレルギーは出にくいとのことでした。それでも、出る人は出るので、まずはパッチテストをしてくださいと言われたのですが、アクセーヌと違って、店舗ではサンプルは配ってないので、実物を買って、それを自分でパッチテストして、ダメなら、残念でした、大丈夫なら使える、そういうやり方だそうです。

 

えーーーっ!!! ダメなら投資損!?

 

そうは言っても、リップの色味はアクセーヌよりもファンケルの方が仕事で使いやすいものがあるので、そんな文句は言ってられないから、リップとアイシャドウを1つテスト用に購入。

早速パッチテスト中ですが、1つは赤くなってきているので(ばんそうこうの上からでもわかる)これは、使えないなぁ~~ (。>0<。)

できれば、色味はどうでもいいので、サンプル用意しておいてくれればよかったなぁと思います。ちなみに、ちょっと前まではサンプルやっていたそうですが、廃止になったようです。

Photo_5最後に、資生堂のdプログラムをチェック。ここは、カウンターで同じくドタバタがありました。理由は、アレルギー対応かどうかはっきりしないということだったので、本社問い合わせをしてくださったからです。

あまりアレルギー対応の問い合わせが無いんだなぁという感じでした。

それでも、本社から金属アレルギー対応になっていることを聞き出してくださり、今の状態を見ると、口紅ではなくて、アレルギー対応のリップベースがあるので、それをグロスっぽく使った方がいいですよ、と教えてくださり、ここでは、グロス替わりになるリップベースをゲット。色を使ってないからアレルギー出る可能性は低いので、かなり安心。

ファンデなどのサンプルをくれたので、それをパッチテストです。

Img_0863 最後にゲットしたのは、夏の必需品、カミソリ。

ステンレス製のモノが多くて、悪友と

「もしかして永久脱毛!?」

と騒いでいたのですが(笑)

チタン加工されたものが売っていました。

kai razorという貝印カミソリの製品です。マツキヨでお値段はちょっと高めの500円弱でゲットしました。

ちょっと高いけど、でも、これで、かぶれなくて済む。。。(ほっ)

貝印といえば、私の花王のステンレスビューラーが使えなくなったので、プラスチックのものを探したところ、貝印のビューラーを発見。お値段もとってもお財布にやさしい500円くらいで、こちらもマツキヨでゲットです。

メイク用品は、定常的にこれと決まるまで、しばらく紆余曲折がありそうですが、なんとなくこの辺で買えるのねというあたりがついたので、ほっとしました。

 

2012年8月13日 (月)

(Health) 金属アレルギー対策: 歯医者

病院の先生に最初に言われたのが、歯医者さんで歯の詰め物が何かを確認することでした。

アレルギーの出ている金属を使っていれば、いくら生活からニッケルやスズを除去したとしても意味がないので、まずは歯のチェックを!と言われ、歯医者さんへ。

お盆でも対応してくださってありがとうございます _o_

結論から言うと、歯はまったく問題なしでした。

もし、セラミックに入れ替えるとなると、現在詰めているものの本数から、総額50万はくだらないという試算だったので、一番ほっとしました。

しかも、麻酔にアレルギーがあるので、麻酔が使いにくいことから、これだけの数の入れ替えをするとなると、どうやるのか、アレルギー科の先生と相談しながらやらないといけないと言われていたので、その調整はどうやるの!? 最後は、麻酔なしでやるんでしょ!?と、ちょっとビビっておりましたので、大丈夫と言われて、どっと疲れが出ました(*v.v)。

今かかっている歯医者さんはアメリカから帰国して20年くらいずっとお世話になっているところで、しかも、アメリカ時代のカルテのコピーも渡してあるので、30年以上のデータが取ってあり、子供の頃に入れた詰め物も、その頃にどんな麻酔を使っていたかもすべて記録があるので、ホントに安心。

かかりつけ医ってすごく大事だよなぁと実感した瞬間でした。

ちなみに... 先生のところで使っている麻酔は大丈夫なものの1つだというのも分かり、必要だったらちゃんと麻酔かけて治療してくれるそうです。はぁ~ よかった~~

2012年8月11日 (土)

(Health) 金属アレルギー対策: 調理器具やカトラリーについて

ニッケルとスズに金属アレルギーがあると分かり、特にニッケルアレルギーはかなり重めなので、できるだけ除去をすることになったのですが、いろいろとネットや論文を調べていても、具体的な製品名まで書いていないサイトがほとんど。

多分、人によってアレルギーの出方も異なるし、自分に合っても人には合わないということからなのでしょうが、金属アレルギーが分かったばかりの私にすれば、合うかどうかは分からなくても、まず他の人が使っているモノから試してみたいと思う気持ちもあり。

調べまくり、電話をかけまくった結果、選定したモノは、これから探す人のために、そして自分の備忘録としても書いておこう!と思い、書きます。

まず、自宅にあったビタクラフトをはじめとするすべてのステンレス製品の調理器具やユテンシル、カトラリーを自宅から除去。実家に送ったり、お料理上手の友人に引き取ってもらいました。

それから、調理器具関連は大丈夫な可能性がありそうな製品を供給する企業のカスタマーサービスに電話をかけまくり、金属アレルギー対応かどうかを確認。

企業によっては(多くの企業がそうなんですが)9-5時の対応だったり、酷いところは12-17時対応だったり。仕事の合間に電話をかけまくり、わからないというご返答のところは、確認してもらって、折り返し電話をいただき、確認が取れたところで、ネットで注文。
というのを繰り返していました。

コストパフォーマンスも考え(私の場合は装飾品からメイク用品・メイク関連まですべて除去になったので、これからいろいろと買い替えが始まるため、トータルコストも選択基準の1つにしています)、調理器具は以下の3点に決定。最低限なので、今後、増やす可能性はありますが、まずはこの3つでスタート。

Img_0861 フライパンは、純チタンのフランパンに変更。チタンにアレルギーがある人もいるらしいのですが、一般的にアレルギーが出にくく、また、私はチタンは大丈夫です。

いろいろと調べた結果、株式会社ホリエという新潟にある会社の製品が、アレルギー対応がよさそう。純チタンということ、柄のところは、チタン&木という組み合わせです。オンラインストアもありますが、楽天やAmazonの方が価格が安いので、そちらで購入しました。私は6000円台で購入。

フライパンとしてだけではなく、深めなので、鍋としても利用できますので、1つあれば、いろいろと応用が利きそう。

Img_0859 次は、鍋。

いろいろと調べたのですが、ホウロウのお鍋も上液をはじめ、中がステンレスだったりして、アメリカのサイトの情報などを見ていると、あまりお勧めでないようなので、セラミックで探しました。

こちらは、京セラのセラミック調理なべ 20cm 2.4Lを購入しました。電話でカスタマーセンターに問い合わせたところ、どういう人が使っているのか、など、かなり丁寧な対応で、しかも6000円台と価格もリーズナブル。セラミック鍋は他社とも比較した結果、カスタマーセンターの丁寧な対応が大きく影響したように思います(笑)

これは、IH対応にもなっております。今までは、土鍋をIH対応をさせるのに、ステンレスを入れて使っていたため、その土鍋が鍋をするときには使えなくなったため、今後はこちらを活用するつもり。2.4Lサイズは比較的大きめなので、2~3人分の調理であればこれで間に合います。

Img_0860 お味噌汁などの汁物やミルクを沸かしたりするように、少し小さめの鍋を愛用しているので、それの代替品を探すのは、ちょっと苦労しました。

ホウロウをリストからはずしていたのですが、途中で、北欧のウェブサイトで、西ヨーロッパ・北欧のニッケルアレルギー比率が人口の10%で、これ以上のアレルギー悪化と拡大を阻止するための法案があると書かれていて、調べてみました。

The Nickel Directiveと呼ばれる法律があり、こちらは2009年6月1日からはRegistration, Evaluation, Authorisation and Restriction of Chemicals(REACH)の中で取り扱われているのですが、宝飾品や洋服など、皮膚に直接あたる製品に関するニッケルの規制があります。

アメリカや日本はこれに対応していなく(メーカーに問い合わせたところヨーロッパに輸出する製品は対応しているそうです)、いろいろな欧米のアレルギーサイトを調べ、また、このThe Nickel Directiveを詳しく読んだところ、EUで流通している調理器具もそれに準拠して作られているため、ニッケルアレルギー対応になっているそう。

そこでホウロウ製品でも、ヨーロッパメーカーを中心に問い合わせをしてみました。その結果、リュミナルク アルコフラム片手鍋16cmを購入しました。価格は4000円台です。これは、北フランスのアルク市を本拠地とする、世界有数の卓上グラスウェアメーカーであるアルクインターナショナルの展開するブランドです。

ちなみに、アメリカと日本のメーカー何社かにも電話をしてみましたが、完全なニッケルアレルギー対応にはなっていないそうです。

ニッケルなどの金属アレルギーは特に加熱するとそれが溶け出してよくないということなので、調理器具などの熱を加えるものは、厳しめの基準で選んだ方がいいそうです。

Img_0911 お玉やフライ返しなどのキッチンユテンシルは、Marnaの公式オンラインショップで購入。材質はポリプロピレンです。

今回は、最低限ということで、お玉とフライ返ししか買わなかったのですが、今回処分している泡だて器をはじめ、トングやおろし、調理用のスプーンやフォークなど、ほぼすべてが金属ではなくポリプロピレンやシリコーンなどで作られています。

環境ホルモンも心配なんだけど、金属アレルギー対策がまずは先。120度以上にならないようにすれば、溶け出さないので、まずは120度以下での調理を心がけるようにします。

価格は500円しませんでした。

Img_0880 Img_0887 最後に、スプーン、フォーク、ナイフなど、食事をするときに使うカトラリー。これは、ダイレクトに口の中に入れるので、なるべく早いタイミングで変えるべきものの1つでした。しかし、いろいろと調べてもなかなかいいものが出てこない。

アメリカのサイトで調べていたところ、アウトドア用品はチタンの宝庫とわかり、アウトドア用品店で検索をしはじめたところ、それなりにかわいくて(かわいいの定義が分からないと言われましたが、アウトドア!って感じのワイルド系やおしゃれじゃないのは、イヤだったんです)、自宅で毎日使ってもいいかなーと思ったのが、この写真のPRIMUS(プリムス) チタン・レジャーカトラリーです。こちらは2000円台で購入。

ちょうどうちにあった中がプラスチックになっている歯磨きセットの袋にぴったりと入るので、持ち運びもこれでOK!!!

Img_0882 さらに、外食のときに、ステンレスのカトラリーを避けるため、マイカトラリーを持ち歩くのは鉄則らしいのですが(もしや私が以前レストランで見たマイカトラリーを出した人は、金属アレルギーだったのか!?)、なかなか適当なサイズのかわいいものが見つからず、検索を繰り返していたら、ヒットしました!

ユニフレーム(UNIFLAME) FDスプーン&フォークセットチタンです。

こちらは、とってもアウトドアな感じのフォークとスプーンホルダーもセットになっていますので、いずれこれはなんかかわいいのを作ろうと思ってるのですが、今はまず、モノを入手することが先なので、こちらを使うことに決定。2000円くらいでした。

さて、これは気を付けないといけないのは、先はチタンですが、手持ちのところはステンレスです。私は最悪のときのためにこれを用意しましたが、(口の中に入れる部分だけでもチタンになっていれば、体調が悪くなければ使えるので)、とってもニッケルに敏感な方にはおすすめできません。上の、PRIMUS(プリムス) チタン・レジャーカトラリーの方がおすすめです。

Img_0886 Img_0885 ちなみに、普段は、お箸とプラスチックのスプーン(すべて折りたたみ可)を持ち歩いています。

この2つを入れたものをユニフレーム(UNIFLAME) FDスプーン&フォークセットチタンと比べてみると、大きさはそこまで変わりません。

フォークがなくても、お箸でなんとかなる!というのが持論でして、しかしスプーンがないとデザートやスープに困るので、このお箸&スプーンセットという結論に至りました。

調理関係で残るは炊飯器です。

想像以上にステンレスが使われており、うちの炊飯器(10年選手なのでそろそろ買い替えたいねと言っていたので、タイミング的には丁度いいのですが)もステンレスが使われています。また、フッ素加工はしてあるものの、長年使っていると加工ははがれており、ステンレスの成分(つまりニッケル)が溶け出していることが分かりましたので、これは完全に処分対象です。

今のところ、アルミでできているものを候補にあげており、パナソニックと象印から出ているのは確認が取れているのですが、両社ともカスタマーセンターの対応がかなり悪くて、詳細を聞いても、材料を全部語れず、どのように加工処理されているのかも教えて貰えていません。

メーカー確認が取れないため、病院に行ったときに、先生と相談をしようと思っています。

それまでは、鍋でごはんを炊くことになります。仕事が忙しい時期なので、鍋でごはんたくってきついなぁ。。。 炊飯器ってやっぱり働く主婦のパートナーなのよねぇ。。。と、しみじみ思いました。

金属アレルギーのみなさんは炊飯器どうしているんでしょうか!?

2012年8月10日 (金)

(Movie)テイク・ディス・ワルツ

Takethis「死ぬまでにしたい10のこと」で一躍注目を集めた女優サラ・ポーリーによる監督第2作「テイク・ディス・ワルツ」を見ました。

あらすじ(eiga.comより)

女優サラ・ポーリーの長編監督第2作。「アウェイ・フロム・ハー君を想う」で認知症に直面した老年夫婦の愛と葛藤を描いたポーリーが、今度は結婚5年目の 若い夫婦に訪れる変化を描いた。結婚して5年がたつマーゴとルーは、まだ子どもはいないが仲睦まじく穏やかな日々を過ごしていた。そんなある日、マーゴは 仕事で訪れた島で出会った情熱的な青年ダニエルにひかれるものを感じてしまう。さらに、ダニエルが偶然にも自分たちの家のすぐ向かいに住んでいることを知 り、マーゴの心は揺れ動いていく。主演は「マリリン 7日間の恋」のミシェル・ウィリアムズと、「50/50 フィフティ・フィフティ」のセス・ローゲン。

男と女の愛って? 永遠に続く愛とは? 幸せって…? 誰の心の中にもある疑問をこの映画でも問いかけてきます。

よくあるようなお話しなんですが、とても共感をもてるのは、主人公のマーゴのつぶやく言葉やその周辺の人たちの何気ない一言が、とってもリアルだから。

たとえば、「道を歩いていて、ふいに泣きたくなるのよ」と、誰でも幸せに対する不安な気持ちやその裏にある微妙な甘えなどが見事に描かれていますし、「どうしていいのかわからない」という彼女に対して、「君が決めることだ」と言い放つ男。

さらに、ルー(夫)のアルコール依存症の姉のさりげない一言。「人生って何かが足りなくて当然。しらふじゃいられないから依存症になったの。」

あるあるあるある、私にもそういう気持ちある!!!

そういうリアル感たっぷりなのに、なぜかふわふわした感じのミシェル・ウイリアムズがさりげなく演じ、微妙に揺れる世界を創り出しているから面白い。

甘美な誘惑が、許されることのない、怖い世界にあなたを誘い、人生のすべてを変えてしまう。

そんな怖さも持ち合わせている映画です。

この夏おすすめの1作です。

(総合評価:★★★★☆ こわーい…)

(お知らせ)NPO法人オーガニック協会(EUOFA)に翻訳記事がアップされました!

NPO法人オーガニック協会(EUOFA)に、「スペイン:オーガニック農業に関する報告書」(秋山ゆかり翻訳)が、アップされたので、ご興味のある方、ご覧ください!

"Agroindustria ecológica en España―スペインのオーガニック産業“と呼ばれる報告書がダウンロードできるようになった(スペイン語)ことのご案内です。

2012年8月 9日 (木)

(Book) 中村屋のボーズ

Photo少し前に読み、関連書籍を読んだ後、もう一度読み直した「中村屋のボーズ〜インド独立運動と近代日本のアジア主義 」。

内容(「BOOK」データベースより)
R.B.ボース。1915年、日本に亡命したインド独立の闘士。新宿・中村屋にその身を隠し、アジア主義のオピニオン・リーダーとして、極東の地からインドの独立を画策・指導する。アジア解放への熱い希求と日本帝国主義への止むなき依拠との狭間で引き裂かれた、懊悩の生涯。「大東亜」戦争とは何だったのか?ナショナリズムの功罪とは何か?を描く、渾身の力作。

幼なじみの友人から紹介された本ですが、最初、ボーズと聞いて、ネタジー・チャンドラ・ボースかな?と思いました。

R.B.ボーズについては、この本を読むまで、全く知りませんでした。

新宿の中村屋のインドカリーは有名で、わざわざ食べに行った事があったのに、その誕生の背景も知らないとは... なんて無知な私。

太平洋戦争のことは、それなりに本も読んでいて、なんとなく知っていた「つもり」だったんですが、まだまだ知らないことが多すぎるのと、自分が読んでいた本はものすごく偏りがあったと思い知りました。

先日、松本健一さんのオフィスに遊びに伺ったときにも、歴史をもっと学ぶことを教えていただきましたが(そしてこれを読んだ方がいいという本一覧も!)、いくら勉強しても追いつかない...

しばらく、歴史強化月間続きそうです。

さて、本書の感想です。

ボーズの人生を振り返りながら、当時の日本の帝国主義やアジア主義の実態をあぶり出しています。日露戦争後の日本がアジアの民族主義者のネットワーク拠点になっていたことは、いろいろな文献から知っていたのですが、この本で一番興味深かったのは、反帝国主義としての役割を日本に求めていたボーズをはじめとするアジア主義者達が、日本の朝鮮の植民地化、そして、中国への侵略のプロセスをどのように見ていたのかが丁寧に描かれているところだと思います。西洋の視点ではなく、日本の視点ではなく、アジアの視点で歴史を読むことで、第二次世界大戦における日本の位置づけがもっとクリアになりました。

また、インドの英国からの独立という点にあまりにも重点をおきすぎたボーズもまた、帝国主義路線へ
妥協せざるを得なく、現実的解を探す中、祖国インド人からの反発にあい、志半ばで病に倒れ、インド独立を見ぬまま帰らぬ人となりました。その壮絶な人生と、苦悩に満ちた人生には、心打たれるものがあります。中村屋のインドカリーにそんな歴史と想いが隠されていたと知った今、もう一度食べるときにはもっと複雑な味を感じることができるのではないかと思います。

学術書ですが、歴史小説としても面白く読める本だと思います。特に、中村屋に駆け込み、かくまわれるところなどは、歴史を全く知らなくても、ひき込まれる書き方になっており、インドカリーや中村屋の娘との結婚や死別のところなど、ドキュメンタリー映画を見ているようにも思いました。

知識がなくても読み進めますが、複雑な人間関係などは、分かっていればもっと楽しめる本なので、私は参考文献をあたり、再度読み直したところ、もっと深く読めたような気がします。

日本の経済力が低下している今、日本はどのようにアジアの中で、そして世界の中で、そのポジションを確立し、日本という国の存在を見いだすのか。この本に描かれているボースが理想とした「帝国主義を超克した東洋」を日本はもう一度引っ張って行くことができるのか? そう自問する日々です。

2012年8月 8日 (水)

(Health)ニッケルアレルギー発覚!!

重度の喘息ですし、20代の頃は酷いアトピーに悩まされ、入退院を繰り返していたので、もともとアレルギー体質なのは分かっていたのですが、今年に入ってから、全身に、飛び散ったような、酷い湿疹が発生していて、夏になるにつれて悪化の一方。

あまりにも酷いので、使いたくないよぉといいながらもステロイド剤をばんばん使わないと生活に支障が出る程。
#ステロイドばんばん使ったのは、喘息も酷かったからなんだけど

6月に入ってから呼吸器の先生より「ステロイド使いすぎだから、そろそろなんとかしないと、副作用の方が問題になるんだけど...」とご指摘を受け、はてさてどーしたものかと悩んでおりました。

喘息だから、家の中の整理整頓は三の次くらいの優先順位だけど、家の中は朝・晩と掃除がされていて、かなり奇麗な方だし、食事だって気をつけているので、これ以上何をどう気をつければいいの!?

そこで、アレルギー専門の皮膚科の先生のところへ...

血液検査を何度やっても原因が特定できないので、とうとうパッチテストをやることに。

その結果、

おめでとうございます、ニッケルアレルギーです!!!

おめでとうとは、原因が特定できたからなんですけど、ありがたくもなんともありません。

他の金属にも若干反応しているけれど、ニッケルがものすごい反応。
本日より、出来る限りすべて除去をするようにとの指示がでて、除去リストがものすごい...。゜゜(´□`。)°゜。

リストを見ながら、アレルギーになった原因を考えると、とーっても心あたりあります。

私はステンレス信奉者だもの。
先生に教えられるまで知らなかったんですが、ステンレスにはニッケルが使われているそうです。

調理器は一部ガラスのものを除き、ほぼすべてステンレス。

私は熱烈なビタクラフト愛用者。ビタクラフトって、ちょっと高いけれど、一生ものですもの。料理を手早く美味しく作るには必須よぉ〜〜と言いながら、投資しました。もともと、母がビタクラフトの愛用者だったので、子供の頃から、ビタクラフトに囲まれていたし、一人暮らしをはじめたときに、ビタクラフトの鍋セットを貰ったので、ビタクラフト使用歴は30年以上。姉がビタクラフトのウルトラシリーズを一式そろえたというのに触発されて、私もボーナスのときに、ビタクラフトのウルトラシリーズに買い替えました

コトコト煮るには、ストゥーブのオーバルよぉ〜と言いながら、オーバルのレッドも愛用中。とっても美味しく仕上がりますから、もちろん、夏以外の季節は、せっせと使っております。これもステンレスが使われておりますわ。

岡山の武田刃物で作ってもらった野菜切り包丁(最高の切れ味!!)とヘンケルスの総ステンレス包丁(お手軽!)を愛用し、ボールもキッチンユテンシルもすべてステンレス製!

そうそう、お箸以外のカトラリーもすべてステンレス!! だって、メンテナンスが楽なんだもの〜〜

ステンレスは料理中に溶け出しているそうな...

調理器具には、相当投資しているので、これをすべて捨てるのは忍びなく、料理が得意な友人のはにわきみこちゃんに引き取ってもらうことになりました。

さようなら、私の愛するステンレス調理器具達よ (。>0<。)

そして、禁止食品一覧を見て、「うぁ〜〜 心当たりありすぎ!!」と叫んでしまいました。

まず、私の大好きな豆類と海藻と紅茶とサラダの葉っぱ系(レタス、キャベツ、ほうれん草)、ナッツ類、そして、ホールフードと呼ばれるオートミールやミューズリー、玄米。
すべて厳禁リストに入っております。

毎朝、ミューズリーに大量のナッツやドライフルーツ入れて、豆乳をかけて食べています。
が、これも、明日から厳禁なのね...

毎日、美味しい〜と連呼しながら飲んでいるみそ汁も厳禁。味噌もダメな上に、よく入れているのが、なめこ、豆腐、それから、海藻。全部厳禁リストに入ってます。

ウサギと呼ばれる程、野菜をたくさん食べている私ですが、レタス、キャベツ、ほうれん草なんて、大量に消費していたから、そりゃ、まずいですよね...

...今日から私、何を食べて生きて行けばいいんですか!?

1つのものを食べ過ぎるとアレルギーが出るので、出来るだけ、いろいろなモノを食べながら、除去してくださいって、先生にさらっと言われたのですが、それってかなり高度な技と知識が必要な気がします。今日から勉強に励もう。

20代の頃に、お米や小麦等の完全除去をやったことがあるんですが(アレルギーが出ちゃって。今は大丈夫なんですが)、その時も大変だったけど、今回は、時計をはじめ身につけているものも多いから、もっと大変だなぁ...(遠い目)

時計なんて、ブランドモノもありますよ...皮バンドはかゆくなるから、私はステンレスバンドの愛用者。だって、一生ものだと思って投資しちゃったんだもの... 捨てられないよぉ(ρ_;)

とりあえず、調理器&カトラリーなど、口に入るところから、ステンレス除去スタートです。

今日から、私はチタン信奉者になろう。
幸い、チタンにはアレルギーは出ていませんし、アレルギーが出にくいものらしいです。

2012年8月 7日 (火)

(Food) PARTYLAND@渋谷店

Partyland自分だけのアイスを作ろう!

PARTYLANDが渋谷に上陸。やっと、やっと来てくれた〜〜 と、アイス好きの私は感動しちゃった程ですが。こちらはヘルシーなフローズンヨーグルトアイス。無脂肪で、ローカロリーだから、ダイエット中でも気兼ねなく食べられちゃいますよね。

さらに、パーティーランドのヨーグルトには、コレステロールの低下や炎症の緩和に効果があるとされているブルガリア菌、お腹の調子を整えるサーモフィルス菌、生きたまま腸に届いて消化吸収を助けるカゼイ菌、健康を維持するのに効果的なビフィズス菌、血中のコレステロール値を抑えてくれる、アシドフィルス菌、お通じの悩みを解決してくれるラムノーサス菌など、美容と健康によい菌がたくさん含まれているそう。パーティーランドのサイトに詳しく書かれているので、気になる人は読んでみてね!


PartylandshibuyaPartylandice_2渋谷スペイン坂店は7月12日にオープンしたばかり。4月に表参道ヒルズにオープンしたBen and Jerry'sを食べに行ったときは、長蛇の列で何度か食べるのを挫折し、5月末にようやく食べることができたので、今回も、長蛇の列を覚悟して行きましたが、雨が降った後だったからか、そこまでは激混みではなく、意外とすんなりオーダーができました!

16種類のフレーバーと30種類以上のトッピングがウリですが、何にしようか迷ってしまいます!! 量り売りなんで、好きな量を入れられるんだけど、迷いすぎてガッツり選んじゃうと後で泣く事になります。お会計は100&/210円(税込)。

私はちょっと控えめに盛ってみました。これで600円ちょっと。

もっと美しく盛れば良かったのですが、なんだか気持ちばっかりが焦っちゃって。

美味しい〜〜〜 delicious

(Food)今日は、バナナの日!

Photo今日は、バナナの日だそう。

バナナにはカリウムやマグネシウム、ビタミンB群、ビタミンCなどがたっぷり入っている栄養食品。

カロリーが低い割には腹持ちがいいのは、すぐに吸収されてエネルギーに変わるブドウ糖のほか、果糖、ショ糖、でんぷんなど、吸収される速度が異なるさまざまな糖類が含まれるので、エネルギーが長く持続するからだそう。

しかも、今年のような暑い夏にはぴったりの夏バテ対策になる果物。汗をかいてカリウム不足になる前に、バナナをぱくり!

Drybananaさらに、調整作用にも優れている優秀な食品♩♩ 私はヨーグルトにはちみつとバナナを加えて、オリゴ糖よ腸に届け〜 と、言いながら食べています ヽ(´▽`)/

そして、何よりも一番うれしいのが、免疫力を高める効果! ちょっと黒いシュガースポットが出て来ているバナナは、TNF(腫瘍壊死因子)という物質を増やすという発表があったけれど、金沢大学の先生の発表にも抗酸化力が高いとあって、免疫力を高めるにはぴったりの食材のようです。

私は手軽に食べられるドライフルーツになった有機バナナを持ち歩いています。banana

持ち歩いているのは、有機JAS認定品のベジピースの有機ドライバナナです。アマゾンからも買えるので、なくなるとオーダーして常備しています〜 ドライフルーツやナッツと一緒に持ち歩いていると、小腹がすいたときに、大活躍です。

ドライフルーツの中では、生っぽい方なので、ちょっぴり手が汚れるのが難点だけれど、ドライになっても腹持ちがいいのは、ありがたいです。ウェットティッシュも忘れずに!

2012年8月 6日 (月)

(Food)レモンのケーキ

Photo_14お客様との打ち合わせまで、微妙に時間が空いていたので、丸の内OAZOにある丸善のカフェへ。

丸善オリジナルのレモンケーキと紅茶を頂きました。

実はその前に、気になる本の大量買いをしてしまったのだけれど... どれも図書館では手に入りにくいマニアックな医学書なので、致し方ないけれど、やはり、これだけの出費は辛いなぁ... 医学関係の本ってめちゃくちゃ高いので、私の経費を圧迫してくれます。ここの丸善と神保町の三省堂は私が必要な医学書が多く揃っているので、この2カ所に行くと、お財布が痛んでしまいますが、避けて通れない〜〜

レモンのケーキの話しに戻ると... 丸善とレモンって何だっけ?とちょっと考えたら、思い出しました。梶井基次郎の短編小説「檸檬」に丸善が出て来ます。きっとそれかな??
#違ってたらごめんなさい〜〜 

確か、主人公がレモンを爆弾に見立てて爆破することを想像して興奮するような話しだったような... だから、このケーキも爆弾っぽくしてるのかな? と、更に、妄想に入って行ってしまいました。

ご興味のある方、東京駅横にある丸の内OAZOの丸善へGO!!!

(お知らせ)MSN女ブログに記事が掲載されました

PhotoMSNの女ブログ&男ブログに連載をしています。

今日は、今話題のオリンピックに関するネタ「たった2000円!? オリンピック・ネイルを手軽に楽しむ!」の記事がアップされました。

普段はとっても地味なネイルかピアノを弾く時のために爪を短くしてしまっているのですが、演奏会やこういうイベントなどの時には、こういうつけ爪が大活躍! ここのはとってもかわいいものが多くて、このオリンピックネイルはいつも「それ、素敵〜」とか「おぉ、オリンピックだ!」とか、ポジティブな反応も多いですし、また、このネイルをきっかけに知らない人とのおしゃべりが始まったり! 

私の中ではラッキーを呼ぶネイルなので、ご紹介でした!


2012年8月 5日 (日)

(LIFE)お花やお菓子に囲まれて

昨日のコンサートでは、多くのお花や差し入れのお菓子がありました。

夜の女王のアリアを歌い終わった後は、ぜーぜーぜーと、体力も限界(!? な、わけないんですが、やっぱりあれだけの歌を歌うと、おなかはすきます(*≧m≦*))

いただいたお菓子の一部は、皆様のお茶会に出したのですが、こっそり自分用にもキープ!(笑)

おうちに帰ったら速攻お菓子を食べ、キレイなお花を眺めつつ、ビデオを見て反省会。

今回は、反省する点が意外と少なかったのが、驚きです!!

Img_2156カステラは、キレイな色のボックスに入っていて、どれから食べようかなぁ~~♪ 

自分の好きな色がはっきりとわかりました(◎´∀`)ノ

もちろん、今回は「水と火」がテーマですから、青と赤から行くでしょう!!!



Img_2158すごくきれいな缶のお茶をいただきました!

 お茶の名前も素敵なんです。

「一番茶めがみ」

私がめがみですか~!?

プリマ的発言でした o(*^▽^*)o

Img_2159スイカのポーチがかわいい~~

同じレッジェーロ仲間の鈴木亜希子ちゃんからは、こんなにかわいいポーチの中に、おいしそうなクッキーがどっさり!!

ちょっと幼稚じゃない?と言われたけれど、裏の緑のところまでしっかりスイカになってるこんなかわいいポーチなら、毎日使っちゃいます!!!! メイク入れに丁度いいです。ありがとう~~~

Img_2161Img_2164お花は先輩やお客様から。キレイなお花をいただくと、心まで華やぎます!!! 本当にありがとう!!

ちょうど水と火のイメージの花束になっていて(打ち合わせしたはずがないのに!)、なんて風雅な方々なんだろうと感動しました。

皆様応援ありがとうございます!!! しっかりと精進していきますので、これからも応援よろしくお願いいたします!!!!

ところで、8月19日のTV朝日「題名のない音楽会」で私のCDの紹介があるようですので、録画準備お願いしま~す!!

(Music)コンサート「水と火」終了!

Img_2141浅野桜子さんと行ったコンサート「水と火」が無事終了しました!

暑い中お越しいただき、本当にありがとうございます!

皆様の優しい暖かい応援の中、楽しい楽しいコンサートになりました。

この写真は2部の「火」のナレーションのところから。歌っている写真は「醜い」とカメラマンが撮ってくれませんでした ・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

始まるまで、すごく緊張したのですが、始まったら、なんだかとっても楽しくなってしまって、いつも以上に声も出て、桜子さんも練習の時以上に、軽やかに、そしてダイナミックな演奏をしていて、私たちが楽しんだコンサートでした!! いつも通りレクチャーコンサート形式にさせていただきました!

演目は以下の通り。

第一部~水~

1.ラヴェル 夜のガスパール 第一曲「オンディーヌ」 RavelGaspard de la nuit  «Ondine»

2.ベルリオーズ バラード 作品18-2「オフィーリアの死」
Berlioz Balade op. 18-2 «La mort d'Ophélie»

3.ショパン 前奏曲 作品28-15「雨だれ」

Chopin Prelude op.28-15

4.ショパン練習曲 作品10-3「別れの曲」 

Chopin Etude Op.10-3

5.ヘンデル 歌劇「エジプトのジュリアス・シーザー」 “つらい運命に涙はあふれ”

Handel “GiulioCesare” Piangero la Sorte Mia

6.シャブリエ 喜歌劇「星」より 「ようやく気分がよくなった」(ラズュリのクプレ)
Chabrier “L'Étoile” enfin je me sens mieux (Couple de Lasri)

第二部~火~

1.ドビュッシー 前奏曲第2巻より「花火」

Debussy Preludes Book 2 No. 12 « Feux D'Artifice »

2.佐々木茂 「曼珠沙華」

3.リスト超絶技巧練習曲 第5番「鬼火」
Listz Etudes d'exécutiontranscendante«Feux follets»

4. モンテベルディ 「苦しみはかくも甘き」
Monteverdi« Sì dolce è'l tormento»

5.ベートーヴェン ピアノソナタ第17番「テンペスト」

Beethoven Piano Sonata No. 17 in D minor, Opus 31 No. 2

6.モーツァルト 歌劇「魔笛」より「復讐の炎は地獄のように我が心に燃え」

Mozart “Die Zauberflöte“ Der Hölle Rache kocht in meinem Herzen

アンコール

1. シューマン作曲 子供の情景 第7曲 「トロイメライ」

2. オッフェンバック作曲 オペラ「ラ・ペリコール」より
「ほろ酔いのアリエッタ」

Img_2122こちらは、コンサート直前の風景。桜子さんは練習に寸暇を惜しみ、私はプレゼンテーションがきちんと表示されるか、ドキドキ。

こんなところまで撮影されていたんですね!

コンサートホールは100人ほど入れるところで、音響もかなり良かったです。こんなに響くんだね!といいながら、曲のテンポをさげるかどうかで悩みました。

Img_2152コンサート終了後は1Fのカフェスペースで、お茶会をさせていただきました。普段はコンサートの後ゆっくりとお客様とお話しできないので(今回もあまりゆっくりではありませんでしたが)、お客様からコンサートの感想を直接伺えて、とっても貴重なお時間となりました。このような素敵なコンサート場所を貸してくださった(株)パソナに感謝です。

パソナは農業にも力を入れているのはとても有名な会社ですが、ミュージックメイトという仕事と音楽の両立プログラムも提供している会社です。私はそこで講演をするようになって、パソナさんとのお付き合いが始まったのですが、1企業としてここまで音楽家を支援している企業は見たことがありません。素晴らしいプログラムを提供しているので、音楽と仕事を両立したいと考えていらっしゃる方は、是非一度調べてみてください!!

暑い中お越しいただきました皆様、本当にありがとうございます!!

2012年8月 3日 (金)

(Study)南極料理人に聴く 身近なもので生き延びろ 〜知恵と工夫で大災害に勝つ〜

Photo_2最近、いろいろな方の講演会や勉強会に積極的に参加をしています。

今日は、公益社団法人日本橋法人会と東京商工会議所中央支部の共催で開催された「南極料理人に聴く 身近なもので生き延びろ 〜知恵と工夫で大災害に勝つ〜」という西村淳氏の講演会に行って来ました。

西村さんは、2009年に「南極料理人」が映画化されたことで、一気に知名度をあげたという認識しかなかったので、どんなお話になるのかな?とちょっぴりわくわく。さらに、真夏の暑い日に南極の涼しい(?)お話が伺えるかな?とも期待しつつ...

講演の最初は、日本国内でみた面白い写真シリーズで会場を涌かせていました。Facebookなどでも出回っているネタが多くて、ホントに自分で全部撮影したの??と、ちょっぴり意地悪な私。

南極のお話は、題名にある「身近なもので生き延びろ 〜知恵と工夫で大災害に勝つ〜」とは全く関係のないお話で、それはそれで面白いのですが、少なくとも1つや2つはテーマとして掲げている内容でお話して欲しかったなぁ〜と思います。

南極でコップに入ったお湯を空中に巻くと霧になるとか、これがお風呂とか、そういうのも面白いんですが... 

笑いのつぼは勉強になりましたが、面白いだけでは、今回のように経営者の多い聴衆には厳しいですね。

人の講演を見て、自分の講演の内容をどう盛り込むのか、笑いのポイントはこういうところなのか、など学びはとても多いです。

(お知らせ)NPO法人オーガニック協会(EUOFA)に翻訳記事がアップされました!

NPO法人オーガニック協会(EUOFA)に、「オランダ:オーガニックショップが組織化」(秋山ゆかり翻訳)が、アップされたので、ご興味のある方、ご覧ください!

取り扱う商品の80%以上がオーガニックであれば協会に入れるという内容で、オランダは2011年でオーガニック食品売上は17%以上増加したそう。日本もがんばれ〜

2012年8月 2日 (木)

(Food)タコライス

Photo_11ご飯が見えないくらい上にお野菜やチーズをトッピングしたタコライスを作ってみました!

タコライスと言いながらも、お肉はまーったく使っていません。お豆腐をそぼろチックにサルサソースでいためて、お肉っぽい食感はありますが、ベジタリアンタコライスなんで〜す  (*´v゚*)ゞ

グリーンピースもコーンもトッピング♩

ピリ辛に作ってるので、残暑激しい日sunでも、パクパク食べられてしまいます delicious

今日も一日がんばろう!

2012年8月 1日 (水)

(Movie) The Lady アウンサンスーチー ひき裂かれた愛

Theladyノーベル平和賞を受賞したミャンマーの非暴力民主化運動の指導者、アウンサンスーチー女史の半生を描いた映画「The Lady アウンサンスーチー ひき裂かれた愛」を見て来ました。

あらすじ(goo映画より)
1988年ビルマ。英国で幸せな家庭生活を送っていたアウンサンスーチーは病気の母のため久しぶりに祖国に戻り、軍事政権が民主主義運動を武力で制圧する惨状をまのあたりにする。死後も国民から敬愛されるアウンサン将軍の娘であるスーチーに、民主主義運動家たちがリーダーになる事を懇願する。選挙に立候補する事を決意したスーチーだったが、それは軍事政権との長い闘いと、家族とひき裂かれるつらい生活の始まりでもあった…。

リュック・ベッソン監督とミッシェル・ヨーがタグを組み、ミッシェル・ヨーがアウンサンスーチー女史になりきるために、何キロもダイエットして、膨大な資料と関係者への取材をもとに、15年に及ぶ自宅軟禁生活など数々の苦難を強いられたスー・チー氏の、半生と内面に鋭く迫るヒューマンドラマと話題の作品です。

アウンサンスーチー女史の強い面だけでなく、夫マイケル・アリス氏や息子達のサポートがあって、彼女がここまでがんばってこられたし、ノーベル平和賞も受賞することが出来たこと、家族との絆や夫とのやり取り等を細かく追って行くことで、アウンサンスーチという人を見事に描きだしている作品で、彼女の人間らしさにふれられた点で彼女への評価も大きく変わるのではないかと思います。

マイケルとのやり取りや、国を離れることができないまま、夫を看取る事もできないままの別れのシーンには、涙が溢れてとまりませんでした。

ここまで描いたのでもよく映画化できたと思う程で、映画終了後のテロップには安全上の理由から名前を出せない方々への感謝の言葉も述べられていましたが、事実はきっともっと醜く残虐であったろうと思います。それでも、映画化することによって、世界にビルマ(現ミャンマー)の現状を伝えようとするこの作品は、映画史そして歴史に残るものだと思います。一人でも多くの人に見てもらい、世界にこのような場所があることを知ってもらいたい。そう思いました。

実在のしかもあまりにも有名な人物を演じることはとてもプレッシャーだったろうに、ミッシェル・ヨーの演技力は素晴らしく、先日のアウンサンスーチー本人のノーベル平和賞受賞のスピーチ(今年の6月16日)を聞くと、しゃべり方も発音も非常に似ていて、驚きました。雰囲気もとても似せていて、ミッシェル・ヨーの代表作の1つになるのは間違いないと思いました。

この夏おすすめの映画です。是非、映画館まで足をお運びください!
(総合評価:★★★★★ 1人でも多くの人に見ていただき、関心を持っていただきたい!)

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

2014年4月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

秋山ゆかりについて

講演のお知らせ

  • 2015年1月14日(水)午後5時~8時「理工系女子による理工系女子のためのキャリア戦略講座」@人材研究所セミナールーム
    お申込みは、こちらから
    2015年1月16日(金)午後5時~@明治大学

コンサートスケジュール

  • 2015年2月7日(土)自主企画コンサート「数学×音楽!?~数学がひも解く音楽のヒミツ~」午後1時半~@JTアートホールアフィニス(虎の門)チケット4000円

CDのご案内

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想