« 【音楽】リコーダー・オーケストラDel Soleコンサート | トップページ | 【映画】いのちの子ども »

2011年6月30日 (木)

【本】おいしいコーヒーのいれ方 Second Season V 雲の果て

Photo今年もおいコーの季節がやってきた。年に1度のお楽しみイベントなので、ネットでのレビューはあまりよくないけれど、10年以上続いている「おいコーイベント」を安易に止める気もなく、本をゲット。「おいしいコーヒーのいれ方 Second Season V 雲の果て」。

内容(「BOOK」データベースより)
失意の勝利は、単身オーストラリアへ。秀人の下で働くようになって半年…。かれんからの手紙は封を開けられることなく、積まれたままになっている。そんな勝利に、丈から手紙が。秀人のすすめもあり、勝利は手紙を読み始めるが…。はたして勝利に何が起こったのか?村山由佳のハートフル・ラブストーリー、新展開のSecond Season、第5巻。

昨年のラストで勝利が起こしてしまった事件で、勝利は、かれんは、家族はどうなったんだ!?と思っていたのだけれど、想像していた通り、村山作品の他の作品と同じような展開になってきた。アボリジニが出てきたときには、「あぁ、もうこれでおいコーの季節は今年が最後だ」と、がっかり。アボリジニが悪いのではなく、癒しと許しの海外放蕩生活がテーマになるのがイヤなのです。おいコーは、村山作品の中でもロングランで続いて行く、勝利の微妙な心の動きまでも書き綴った、恋愛を含めた人間としての成長を見る、ほんわかした、そんな物語だったはず。今どきこんな子いないよ〜と言いながらも、勝利とかれんの恋愛に自分の若い頃の気持ちに重ねあわせて、胸がきゅんとなるような作品だったから魅力だったのでは?(いつの間にか読者がすごく年をとってしまうそんな連載ですが)

そろそろ勝利も就職を考えないといけない時期に来ているから、やはり考える時間(勝利だけでなく作者も)が必要だったからなのかもしれないけれど、事件を起こした後は、海外逃亡!? 民族問題とか出してくるのはいいんだけれど、それでは他の作品と変わらないので、同じ路線になるなら、今年でおいコーは最後かなぁ...(来年は念のため図書館で借りて読むんだろうけど)

1年も待ったのに、とってもがっかりでした。

« 【音楽】リコーダー・オーケストラDel Soleコンサート | トップページ | 【映画】いのちの子ども »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500937/52081325

この記事へのトラックバック一覧です: 【本】おいしいコーヒーのいれ方 Second Season V 雲の果て:

« 【音楽】リコーダー・オーケストラDel Soleコンサート | トップページ | 【映画】いのちの子ども »

2014年4月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

秋山ゆかりについて

講演のお知らせ

  • 2015年1月14日(水)午後5時~8時「理工系女子による理工系女子のためのキャリア戦略講座」@人材研究所セミナールーム
    お申込みは、こちらから
    2015年1月16日(金)午後5時~@明治大学

コンサートスケジュール

  • 2015年2月7日(土)自主企画コンサート「数学×音楽!?~数学がひも解く音楽のヒミツ~」午後1時半~@JTアートホールアフィニス(虎の門)チケット4000円

CDのご案内

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想