« 迷い婚ーすべての迷える女性たちへー | トップページ | 青葉繁れる »

2010年2月 3日 (水)

明日を担う音楽家による特別演奏会

Photo駒井ゆり子先生が出演されているので、文化庁芸術家在外研修(新進芸術家海外研修制度)の成果「明日を担う音楽家による特別演奏会」を観に行ってきました。事業仕分けで思いっきりカットされたものの1つと聞いているので、来年度以降はどうなるのかしら...と、音楽をやっている人の間では結構話題な事業です。

やはりいろいろな声の方が歌うコンサートは楽しいです。また、イタリアものから、フランス、ドイツ、アメリカものまで、本当に様々な曲が盛り込まれていて、とても楽しめるコンサートでした。

ゆり子先生のミカエラは、まったくの悪女ではなくって、そんなに可愛い、素直なミカエラでいいんですか!?と、思ってしまいました(後日、ミカエラの悪女ぶりは好きではなく、1幕の歌からだから悪女すぎなくってもいいよね、と、思って歌ったそうです)。性転換ありのティレジアスは、すごく面白くって、フランスものはやっぱり面白いなぁ〜と思いました。今、フランス物をいろいろと勉強中なので、わくわくします。

■出演 ソプラノ:石上朋美、駒井ゆり子、田口智子、吉田珠代、鷲尾麻衣 メゾソプラノ:小野美咲 バリトン:町 英和 バスバリトン:大塚博章 テノール(ゲスト):塚田裕之 バリトン(司会):成田博之 指揮:現田茂夫 管弦楽:東京フィルハーモニー交響楽団

■予定プログラム
グルック:『オルフェオとエウリディーチェ』より“おいで、君の夫についておいで”
モーツァルト:『コジ・ファン・トゥッテ』より“岩のように動かずに”
ヴェルディ:『エルナーニ』より“エルナーニ、一緒に逃げて”
     『リゴレット』より“悪魔め、鬼め”
     『トロヴァトーレ』より“わかったか 夜が明けたら…”
プッチーニ:『蝶々夫人』より“夕暮れは迫り”
グノー:『ファウスト』より“宝石の歌”
ビゼー:『カルメン』より“母のたよりを聞かせて”
オッフェンバック:『ホフマン物語』より“お前はもう歌わないのか”
プーランク:『ティレジアスの乳房』より“いいえ、だんな様”
バーンスタイン:『キャンディード』より“きらびやかに着飾って”
ワーグナー:『ラインの黄金』より“避けよ、ヴォータン!避けよ!”
     『ワルキューレ』より“さらば 大胆で輝かしき娘よ!”



« 迷い婚ーすべての迷える女性たちへー | トップページ | 青葉繁れる »

コンサート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500937/47504055

この記事へのトラックバック一覧です: 明日を担う音楽家による特別演奏会 :

« 迷い婚ーすべての迷える女性たちへー | トップページ | 青葉繁れる »

2014年4月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

秋山ゆかりについて

講演のお知らせ

  • 2015年1月14日(水)午後5時~8時「理工系女子による理工系女子のためのキャリア戦略講座」@人材研究所セミナールーム
    お申込みは、こちらから
    2015年1月16日(金)午後5時~@明治大学

コンサートスケジュール

  • 2015年2月7日(土)自主企画コンサート「数学×音楽!?~数学がひも解く音楽のヒミツ~」午後1時半~@JTアートホールアフィニス(虎の門)チケット4000円

CDのご案内

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想