« チャレンジ!! | トップページ | パトリシア・プティボン オペラ・アリア・コンサート »

2009年10月31日 (土)

パトリシア・プティボン オペラ・アリア・コンサート

Photo_2パトリシア・プティボンのコンサートへ行ってきました。

10月31日は、オペラ・アリア With オーケストラ 版。指揮はディビッド・レヴィ氏、オケは東京フィルハーモニーです。

プティボンはとっても可愛くって、プティボンワールドを展開。

ハイドンのヴォルピーノのアリア「ごきげんよう、親愛なるセンプルーニオ」は、CDよりも断然良かった!!

キャンディードの「着飾ってきらびやかに」が一番盛り上がりました。。。。が、この曲を歌い込んでいるので、途中のミスが目についてしまい、とっても残念。英語の発音も今ひとつで、やはりプティボンはフランス物があってるな〜と思いました。

声の調子が今ひとつだったようで、途中ひやっとするところもありましたが、マイワールドをお客様にしっかりと伝えられるプティボンの良さは、とっても学ぶところが多かったです。

アンコール1曲だけというのは寂しい。。。コール・ポーターの「エブリタイム・ウィーセイグッドバイ」で、お客様にグッドバイでした。古典と現代ものの2極のプログラムだったので、ここはフランス物を入れて欲しかった〜〜 

サイン会をやることになっていたのですが、後ろの予定があったので早々に会場を後にしました。月曜日にも行くので、その時にサインもらおう〜〜 

[曲目]

モーツァルト:「コシ・ファン・トゥッテ」序曲★

モーツァルト:演奏会用アリア「大いなる魂と高貴なる心」K.578

リジェル:交響曲第8番 ト短調 第1楽章 ★

ハイドン:「月の世界」より フラミーニアのアリア“人には分別があります”

      「薬剤師」より ヴォルピーノのアリア “ご機嫌よう、親愛なるセンプローニオ”

モーツァルト:交響曲第22番★

モーツァルト:「ポントの王ミトリダーテ」より、アスパージアのアリア“重い苦しみに”

バーバー:弦楽のためのアダージョ★

バーバー:「この輝く夜に、きっと」

バクリ:3つのラブ・ソング <美と愛><永遠の間ずっと><これが愛>

バーンスタイン:コミック・オペレッタ「キャンディード」序曲★

バーンスタイン:コミック・オペレッタ「キャンディード」より 第1幕 クネゴンデのソロ“着飾って、きらびやかに”

コープランド:バレエ曲「アパラチアの春」より フィナーレ★

アーレン:「虹の彼方に」



« チャレンジ!! | トップページ | パトリシア・プティボン オペラ・アリア・コンサート »

コンサート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500937/46712301

この記事へのトラックバック一覧です: パトリシア・プティボン オペラ・アリア・コンサート:

« チャレンジ!! | トップページ | パトリシア・プティボン オペラ・アリア・コンサート »

2014年4月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

秋山ゆかりについて

講演のお知らせ

  • 2015年1月14日(水)午後5時~8時「理工系女子による理工系女子のためのキャリア戦略講座」@人材研究所セミナールーム
    お申込みは、こちらから
    2015年1月16日(金)午後5時~@明治大学

コンサートスケジュール

  • 2015年2月7日(土)自主企画コンサート「数学×音楽!?~数学がひも解く音楽のヒミツ~」午後1時半~@JTアートホールアフィニス(虎の門)チケット4000円

CDのご案内

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想