« コンサート出演のご案内:オペラに乾杯っ!! | トップページ | 東京デザート物語 »

2008年7月30日 (水)

食堂かたつむり

Photo出張先の電車の中で、小川糸さんの「食堂かたつむり」を読む。

内容紹介(出版社商品紹介より)
衝撃的な失恋とともに声を失った倫子は、ふるさとに戻り、実家の離れで1日に1組だけのお客を招く食堂を始める。

ものすごく売れている本だと、朝日や王様のブランチなどで紹介されていたので、手に取ってみました。
#ミーハー心から手に取りました。しかも今月は「お料理本月間」です。

食事を作る行為にこれほど心をかけている人がいるだろうか?

母に聞いてみたところ、母は、家族のために、心を込めてお料理をしていると、手抜きしたことは殆どないと言っていました。母はお料理上手で、具合の悪いときでも、母の料理だけは、「おなかに収まる」(母の表現を使ってみました)。いつも「おいしいね」というと、冗談まじりに「愛情っていうスパイスがいっぱい入っているからね」と答えてくれていた母を思い出しながら、この本を読みました。

倫子と母親のやり取りや倫子と周囲の人とのやり取りに、心がほんわかしてきます。

ルビー色のザクロカレー。私も食べてみたいなー、とか、思うお料理がいろいろ出てきて、私も心を込めて食事を作りたいと思った作品。

しかし、世の中で絶賛されているほどの小説ではないと思いました。一体全体どこがそんなにこの本が売れるのかが分からない。後半は涙無しには読めないとあったけれども、「西の森の魔女が死んだ」の方がはるかに心を揺さぶられる。

本ってホントに難しいなぁ..と、一応(?)作家なので、その難しさを改めて噛み締めた本でした。

(総合評価:★★★☆☆ 図書館で借りる程度でいい本。ほんわかします。)


« コンサート出演のご案内:オペラに乾杯っ!! | トップページ | 東京デザート物語 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500937/42042736

この記事へのトラックバック一覧です: 食堂かたつむり:

« コンサート出演のご案内:オペラに乾杯っ!! | トップページ | 東京デザート物語 »

2014年4月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

秋山ゆかりについて

講演のお知らせ

  • 2015年1月14日(水)午後5時~8時「理工系女子による理工系女子のためのキャリア戦略講座」@人材研究所セミナールーム
    お申込みは、こちらから
    2015年1月16日(金)午後5時~@明治大学

コンサートスケジュール

  • 2015年2月7日(土)自主企画コンサート「数学×音楽!?~数学がひも解く音楽のヒミツ~」午後1時半~@JTアートホールアフィニス(虎の門)チケット4000円

CDのご案内

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想