« クローバー | トップページ | 小さい秋見つけた! »

2007年11月20日 (火)

あなたの呼吸がとまるまで

51mn50lxyhl_aa240_島本理生さんの作品「あなたの呼吸がとまるまで」。

十二歳の野宮朔は、舞踏家の父と二人暮らし。夢は、物語を書く人になること。一風変わった父の仲間たちとふれ合い、けっこう面倒な学校生活を切り抜けながら、一歩一歩、大人に近づいていく。そんな彼女を襲った、突然の暴力。そして少女が最後に選んだ、たった一つの復讐のかたち――。『ナラタージュ』から二年、新たな物語の扉が開く。

こんな前振りをされたら、読まなきゃね!と、この夏に書店で即買いしたのに、他の作品を読むのに忙しくて、のばしのばしになっておりました。クローバーを読んだついでに、島本つながりで、読みました。

彼女の年齢が若いせいか、まだ著者と主人公が分離しきれていないというか、客観性が乏しいようにも思いました。「突然の暴力」とあるので、突然ってどこで来るんだろう!?と思いながらページをめくってしまうので、この帯は良くない。突然が突然でなくなってしまうのだもの。

少女特有のナイーブさと、でも、したたかに生きていこうとする現実さを本当にうまく書いていると思いました。エピソードの挟み方もすごくうまくて、あぁこの人は才能豊かな小説家なんだなぁ・・・とページをめくり終わったときに思いました。

(総合評価:★★★☆☆ 個人的には、ナラタージュやクローバーの方がすき)

« クローバー | トップページ | 小さい秋見つけた! »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500937/17127119

この記事へのトラックバック一覧です: あなたの呼吸がとまるまで:

« クローバー | トップページ | 小さい秋見つけた! »

2014年4月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

秋山ゆかりについて

講演のお知らせ

  • 2015年1月14日(水)午後5時~8時「理工系女子による理工系女子のためのキャリア戦略講座」@人材研究所セミナールーム
    お申込みは、こちらから
    2015年1月16日(金)午後5時~@明治大学

コンサートスケジュール

  • 2015年2月7日(土)自主企画コンサート「数学×音楽!?~数学がひも解く音楽のヒミツ~」午後1時半~@JTアートホールアフィニス(虎の門)チケット4000円

CDのご案内

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想