« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

2007年5月

2007年5月28日 (月)

フジコヘミングさんチャリティコンサート

行って来ました。

私が尖っているからなのか、今日のピアノの音なのか、彼女の弾き方が変わったからなのか、ぼんやりとしたコンサートで、ペダルの使いすぎが気になりました。
#もともと彼女のペダルの多用はあちこちで話題になっておりますが

やっぱりピアノの音のような気がします。あまり好みの音ではなかった。

アンコールの、ラ・カンパネラはそれでもすごく良かったです。ただ、99年に発売された1枚目のCDに収録されているラ・カンパネラはいつ聞いても泣けますが、今日もあまり泣ける気分にはなりませんでした。

ピアノの音、恐るべし。

2007年5月26日 (土)

大きな熊がくるまえに、おやすみ。

511jnwcexl_aa240_ 島本理生さんの「大きな熊がくるまえに、おやすみ。」を読みました。

これは、「大きな熊が来る前に、おやすみ。」、「クロコダイルの午睡」、「猫と君のとなり」の3編がおさめられている島本さん初の短編集。

表紙からも分かるように、暗くて重い内容。暴力がテーマだからでしょうか。

普通にまじめに生きている女の子の心理描写をさせたら日本1だと思う彼女の視点で暴力を捉えるとこうなるのかぁ・・・と思いながらも、やはり私は彼女のほんわかした作品がすきです。

(総合評価:★★☆☆☆)

2007年5月25日 (金)

魂食らい

51qfwi1qfwl_aa240_ クロニクル千古の闇シリーズの3冊目が「魂食らい」がリリース。早速入手して、読む。今週は、島本理生さんの「大きな熊が来る前に、おやすみ。」や佐藤多佳子さんの「一瞬の風になれ」など、今回はビジネス書ではなく小説を中心に読んでいます。

クロニクル…のシリーズは、エイラのシリーズに似ていて、ただ生きるということがどういうことなのかを考えさせられるので、非常に好き。6000年前の世界で、生きる上で大切なことは何なのかをオオカミ族の少年が教えてくれます。

…ということで、児童書なのですが、ご興味ある方、是非、読んでくださいね~~ 

2007年5月 2日 (水)

訃報:アベグレン氏

何度かお会いしたことのある前職の会社の設立者アベグレン氏が他界されました。80歳を越えても尚非常に精力的な方でした。非常に残念です。ご冥福をお祈りいたします。

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

2014年4月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

秋山ゆかりについて

講演のお知らせ

  • 2015年1月14日(水)午後5時~8時「理工系女子による理工系女子のためのキャリア戦略講座」@人材研究所セミナールーム
    お申込みは、こちらから
    2015年1月16日(金)午後5時~@明治大学

コンサートスケジュール

  • 2015年2月7日(土)自主企画コンサート「数学×音楽!?~数学がひも解く音楽のヒミツ~」午後1時半~@JTアートホールアフィニス(虎の門)チケット4000円

CDのご案内

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想